エステサロンや美容外科で体のケアを行おう。

健康や美容に良い ダイエットをしましょう

脱毛の種類

どんな方法があるのか

エステで脱毛を行う際に現在主流となっているのは、光脱毛という方法です。この方法は、特殊な光を脱毛したい部分に照射すると、毛に含まれている色素が反応し、その熱で脱毛をする事が出来ます。照射する光は周囲の皮膚には反応しないために、短時間で多くの毛を脱毛する事が出来ます。 もう一つ、光を用いた脱毛としてはSSC脱毛という方法もあります。こちらの場合は特殊なジェルを脱毛したい部分に塗り、そこに光を当てるとジェルに含まれているカプセルが割れてその成分により脱毛する事が出来ます。こちらの場合は、痛みがなくて美肌効果や美白効果のある成分も含まれています。 電気針脱毛という方法もあります。この方法は毛穴の一つ一つに針を刺してそこに電気を流す事で脱毛する事が出来ます。技術が必要で時間もかかるために、あまり行われなくなっていますが、全く需要が無くなっているわけでは無く、白髪などに対しては現在でも有効な方法です。

良く比べられるレーザー脱毛との違いについて

エステでのフラッシュ脱毛とよく比較されるのがクリニックのレーザー脱毛です。エステの場合は美容目的であり医師ではないために医療行為に当たる事は出来ないのですが、レーザー脱毛は医療行為に当たるために、エステではなくクリニックでしか行う事が出来ないです。 それではこの二つはどのように違うのかというと、基本原理は実を言うと同じであり、用いている光の波長や出力の強さに違いがあります。クリニックのレーザー脱毛の方が強力であるために、短期間で施術を終える事が出来るというメリットがあります。 ただ、エステのフラッシュ脱毛もメリットはあり、施術にかかる費用がレーザー脱毛と比べると割安になっています。また、出力が弱い分、施術回数は増えてしまいますが、代わりに照射した際の痛みが少なくて済みます。